Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダーリー・ダイアリー

僕だから書けること

ヨーロッパをのんびり旅した僕のオススメ観光地13選とその滞在日数

旅行

できるだけ多くのヨーロッパ諸国を短期間で回ろうとするツアーや旅行者がいるけど、僕はゆったりとした旅行が好きです。同じところに3日くらいは滞在して、カフェだとか公園でゆっくりしながらその街の雰囲気に浸るのがいい。っていうのも理由だけど、僕はあんまり体力が無いからあちこち行くと疲れて、そもそもそんな旅は楽しめない。

ただ、あまり長く滞在しすぎて、時間が余ってしまうのも好きではない。せっかくの休日なんだから、多くのところに行ってみたい。まあつまり、僕には僕のペースがあるってわけだ。

旅の計画を立てる時に、その街では何日くらいの滞在がオススメなのかってのが結構気になりますよね。今日はヨーロッパ中を旅した僕がオススメの観光地をリストアップするとともに、のんびり旅が好きな僕の思う最低滞在日数も紹介します。賛否両論あると思うけど、参考にしてくれたらと思います。

 

注意事項:

基本的に冬の旅行は想定してないです。ヨーロッパの冬は寒すぎるし、日が落ちるのは早いし、庭園に行っても花も植物は枯れてるし…楽しめないです。なので冬に行く人にはこの記事を見て期待しないで下さい。行けないところもあります。

 

バルセロナ(スペイン)

Barcelona

最低滞在日数:2泊3日(周辺の観光地含めない)

大好きです、バルセロナ!もう何回行ったことやら。観光を楽しみたいのであれば、ガウディの作品のグエル公園サグラダ・ファミリアやマンションがあります。どれも中まで入りましょう!後悔しません!だけど、どれも疲れますし、すごく並ぶことを考慮して予定を組みましょう。(予約もできます)

そしてバルセロナまで来たなら逃さないで欲しいのがモンセラット。バルセロナから電車とロープウェーで1時間ほどで行ける、とても美しい教会です。教会なんてもう見すぎて飽きたぜって人(僕かも)にも、モンセラットの教会は他とは違う美しさが感じられると思います。

バルセロナがなんでヨーロッパでトップクラスの人気スポットなのか、僕はナイトライフだと思います。カッコイイバーや美味しいタパスを楽しめるお店がたくさんあり、ハシゴするのがとても簡単で楽しい街です。だから朝はちょっと遅めになってしまいますね。

丸3日できれば4,5日予定するのが無難だと思います。

 

ベネチアヴェローナ(イタリア)

Venice

最低滞在日数

ベネチア:1泊2日

ヴェローナ:1泊1日(観光自体は半日で終わるけど、夜がロマンチックなので一泊しましょう)

水の都ベネチア、この街に入ればまるでタイムマシンにのって中世に戻った気分。街は昔のまま、車が通っていなく、散歩するだけで楽しい町です。さっとまわるのも簡単だから1日あれば全部見どころは終わって、格安ツアーみたくベネチア本島外のホテルに泊まることもできるでしょう。

けど、僕は最低1泊はベネチア本島の中に泊まることをオススメします!夜の町はとても静かで、幻想的で、一番ベネチアの雰囲気が感じられる時です。

ベネチアまで来たら行って欲しいのがヴェローナ。電車で1時間強くらいで着きます。ヴェローナは中規模の観光地で、ローマ時代の円形競技場やロミオとジュリエットのバルコニーがある町として有名です。半日もあれば全部回れます。

けどのんびり旅なんで一泊しましょう(笑)円形競技場で見るオペラは世界的に有名な指揮者や歌手が登場します。オペラハウスはヨーロッパ中どこにもあるけど、円形競技場で見れるのはとても珍しいので、貴重な経験ができますよ。

 

パリ

Paris

最低滞在日数:3泊4日(周辺の観光地含めない)

パリは見どころ多いですし、規模も大きいので4日は欲しいです。よく2日とかしか来ない人みますけど、それはちょっともったいないかと。

まず、美術館に興味があってもなくても、オルセーかルーブルのどちらかには行きましょう。美術館は1つにつき1日あてた方がいいです。もちろん1日中美術館にいるわけでは無いんですけど、どれも展示品が多すぎなので足も脳みそも疲れるので1日2つは無謀です。

ヴェルサイユ宮殿も絶対行ったほうがいいです。片道で一時間程ですが、こちらも規模が大きいのでまわるだけで1日分の体力使ってしまいます。

それに、モンマルトルの丘やショッピングなどを考えると4日は必要だと思います。

パリの周りにも素晴らしい観光地はたくさんあります。こちらの記事も参考にしてください!

 

グラナダ、セヴィリヤ(スペイン)

El Generalife

最低滞在日数

グラナダ:1泊2日

セヴィリヤ:1日

秋や春のヨーロッパって日本と比べるとすごく寒いんですけど、南スペインはめっちゃ暖かいです!寒い時期に行くなら、グラナダ、セヴィヤが僕の一番オススメです!

グラナダのメインスポットはイスラム時代に建てたれた、アルハンブラ宮殿。繊細の模様が装飾された宮殿と、美しいアラブ式の庭園はヨーロッパで最も美しい世界遺産の1つだと思います。また昔ながらのスペインバルがたくさんあって、アルハンブラ宮殿の夜景を見ながら、美味しいお酒やスペイン料理を楽しめます。

 

Plaza España, Sevilla

セヴィリヤ

宮殿のグラナダに対して、セヴィヤの魅力は町自体にある。大聖堂やスペイン広場などの観光地が全て徒歩圏内であり、どれもとても魅力的です。また情熱的の国スペインのイメージであるフラメンコや闘牛の本場で、実際に見ることができます。フラメンコは誰にでもオススメしますけど、闘牛は…かなりショッキングなので覚悟してみましょう。

 

マドリード(スペイン)

Gran Via

最低滞在日数:2泊3日(周辺の観光地含めない)

バルセロナとよく比べられるけど、こっちは正真正銘のスペイン文化だ。バルセロナカタルーニャ文化。だからかなり雰囲気は違うので、両方とも行くことをオススメします。

街がとにかくオシャレで楽しい。レティーロ公園でゆっくりして大道芸を見たり、賑やかな街を歩いて、お腹が減ればスペイン全土から来るグルメを市場で楽しめる。ジャズ・バーやナイトクラブなどナイトライフもとても充実している最高の街です。

マドリードからは日帰りで行ける魅力的な街が2つ、セゴビアとトレドがあります。どちらも半日で行けますが、離れているので同日に2つはかなり体力が入ります。

 

ローマ(イタリア)

Splendor of Rome

最低滞在日数:2泊3日

古代ローマから続く遺跡や、カトリック教会の大本山バチカンから派生した文化財などとにかく見どころの多いイタリアの首都ローマ。ただ、主要な観光地はかなり密集しているので、旅はスムーズに行くと思います。僕のオススメはスペイン広場裏にあるボルゲーゼ公園に行くこと。きれいな公園でのんびりできるし、見晴らしがよくバチカンなどローマの街並みが楽しめます。

 

ブダペストハンガリー

Budapest: Országház

最低滞在日数:2泊3日

中央ヨーロッパの僕のオススメNo1の街ブダペスト。とても美しい街並み、その華やかな夜景はもちろん素敵なんだけど、地下鉄なんか乗ると共産主義国家だった頃の面影が感じられるとてもおもしろい街。ナイトライフもかなりイケてるから、世界中からバッグパッカーが長く留まりやすいところでもあります。

街を歩き疲れたら、セニーチェ温泉に行きましょう。温泉というより、ジャグジーで中には温水プールやいろんな種類のお風呂があって面白いです。またブダペストは洞窟の街なんて言われてて、洞窟探検のツアーがたくさんある。観光、ナイトライフ、アウトドアもオススメな、最高の街です。

ウイーン(オーストリア

belvedere, vienna, austria

最低滞在日数:2泊3日

落ち着いていて、上品、オシャレ、そんなヨーロッパをイメージを象徴するのがウイーンだと思います。ヨーロッパ随一の名門王家が残した宮殿や美術品はもちろんのこと、ヨーロッパでも先駆けるのアート、ファッション、グルメなどの文化を感じられる街です。

旧市街自体はそこまで大きくありませんが、宮殿などに行くには電車やバスなどに乗る必要があります。時間がある人は自転車でもいくと、気分がいいですよ。

 

アイスランド

Iceland

最低滞在日数:1週間

都市じゃないですね(笑)国です。アイスランドは観光というより、冒険しに行くところだと思います。都市はそんなにおもしろくないです。けど、島中を四輪車で体験してみて下さい。ここは地球なのかと疑ってしまうくらい、他とは違う地形、自然が広がっています。

行くなら川の水量が下がってくる6月から10月。ハイキングなどをしなくては行けないところもあるので、旅行には休みがたくさん取れる時に行きましょう。3日だけ、とかでは何も見れないと思います。ちなみに僕は3週間強いたけど、島の南半分のゴールデンサークル+αくらいしか行けませんでした。

 

マヨルカ島(スペイン)

Día de playa

最低滞在日数:2泊3日

山も海もリゾートも、歴史文化にも触れたいならマヨルカ島がオススメです。州都のパルマにはガウディが設計したステンドグラスが飾られているマヨルカ大聖堂を中心として、旧市街が広がります。このステンドグラス、他の教会とくらべてもかなり巨大で、しかもマヨルカの恵まれた天気のおかげでほぼ毎日、迫力のある南国らしい光彩を輝かせます。

街をでれば、周りは海と世界遺産であるトラムンタナ山脈。レンタカーでドライブがおすすめです。すぐに入り組んだ海岸と山の絶景に出会えます。ハイキングロードも沢山あるので、初心者から上級者まで楽しめます。

もちろんビーチもすごくきれいです。エメラルドグリーンで透明感のある絵に描いたような海。けど、時間があればフェリーにのってイビザ島のとなりにあるフォルメンテーラ島に行きましょう(なんならイビザもめっちゃオススメですが…笑)。フォルメンテーラ島には最高に美しいビーチがありますよー!

 

サントリーニ島ギリシャ

Santorini 1

最低滞在日数:1泊2日

白い壁と青い屋根、青い空、青い海、どんだけオシャレなんだ…リゾートと言ったらここですね、ギリシャサントリーニ島。島から見える夕日は世界一美しいとも言われています。僕は美味しいご飯とお酒のせいで、4日もいたのに一度もちゃんと見れなかったですが…(笑)

ただ、ビーチを楽しみたいんだったら近くの島に行くほうがおすすめです。サントリーニにはブラックビーチやレッドサンドビーチなど、ファンシーな名前のビーチがありますが、名前負けしちゃってます。ミロス島なら落ち着いたゆっくりとした雰囲気。ギリシャのイビザと言われているミコノス島はクレイジーなアゲアゲ雰囲気で極上のリゾート生活が楽しめます。アイランドホッピングギリシャ旅行の醍醐味です!

 

書ききれない…とりあえずオススメ一巡目でした!

他にも気になる都市の滞在日数など知りたかったら、メッセージ下さい。相談受けます。プラハとかフィレンツェとかオススメはまだまだあるのですが、記事が大きくなりすぎちゃうので、とりあえず僕のオススメ一巡目だけ書きました。

 

ちなみに、よくオススメ10選とかでマニアックな村なんかを入れてる人を見かけますが、そういうのはリストアップしないことにしました。例えば、パリとエズ(南フランスの3時間くらいで見終わる小さい町)を同等にリストアップするのはなんだか気がひけるんですよね。僕はすごい素敵な町だと思うけど、絶対にがっかりする人もいると思うし。今回は僕がこのリストにいれたのは、その街自体が日本からわざわざ来る理由になるような規模とクオリティで選んでます(もちろん主観的ですが)。小さい町とかも素晴らしいところは沢山あるので、今後紹介できたらなと思います。

 

Remove all ads